ルイ・ヴィトンバッグの染め直しクリーニングの事例

東京都杉並区荻
レザーサロンTOP
 
 バッグ汚れ落とし
 
価格は税抜き表示
ルィヴィトンバッグの革の汚れクリーニング
 
 

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のこのタイプの革はヌメ革が使用されています。

ヌメ革は革に色付けの染色をしていません。
汚れは、革に染み込んでいるため汚れ落としのクリーニングで汚れは落ちません。
今回は、汚れを目立たないようにというお客様の要望で、
茶色でカラーリング(色入れ)をしております。
カラーリングは、上のフチの部分とパイピング(写真では縦の部分)を行っています。
 
ルィヴィトンロゴ生地のバッグ本体は、
樹脂加工しているため色入れは出来ません
また、ロゴの文字もカラーリングで書くことは出来ません。
   上記参考価格10,000円

バッグ(鞄)の大きさ、形状、状態により価格は変わります。

 

 

 

 

 

革部分の汚れがすごいので色染めをしました。
革の風合いが変わっても綺麗になったので使いやすいと思います。
 
ルィヴィトンの鞄本体の色入れは出来ません。
ひび割れや樹脂剥がれも直りません。
上記参考価格10,000円 
 
 
 
薄汚れてきたルィヴィトンン(LOUIS VUITTON)ダミエアズールのバッグ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルィヴィトンン(LOUIS VUITTON)のダミエアズールのバッグは、
白っぽい明るい色なので、長年の愛用で黒く汚れが目立ってきます。
また、ヌメ革の部分も薄汚れてきます。
 
バッグクリーニングをすることで、
写真でもわかるほど汚れが落ちて明るく綺麗になります。
バッグの中は、オゾン洗浄で除菌・消臭クリーニングをします。
 
ヌメ革の部分は、汚れ落としのクリーニングをしても残念ながら綺麗にはなりません。
汚れが気になる場合は、ヌメ革の雰囲気は多少変わりますが
汚れが目立ちにくいように少し濃い色で染め直しをします。
 
ダミエアズールのバッグに傷がありますが、
クリーニングで消えることはなくそのまま残ります。
また、樹脂加工されているので染め直しもできません
ダミエアズールバッグのクリーニング価格 ¥10,000
クリーニング+ヌメ革(持ち手&開閉口のコバ周り)染め直し価格 ¥16,000
 
 
 
 
 
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のエピラインは革に色染め加工なので、
染め直しと色落ち防止処理ができます。
 
オリジナルと比べると単色での色染めになるので、イメージが変わります。

クリーニング・カラーリング修理では、オリジナルと同じにはなりません。


綺麗になってご使用できる状態にはなっていると思います。

オリジナルの雰囲気にこだわる方は、改めてご購入することをお勧めします。
 上記参考価格23,000円
 
 
 
 お客様の声
 
 
 
 
 
 
 「お客様の声」  
ルイヴィトンのバッグを雨で濡らしてしまい 皮の部分に染みができてしまいました。
 
ヴィトンの専門店に持っていったところ、
購入金額くらいの費用がかかると言われ、 困っていました。
 
ネットで検索し、貴社に めぐりあえました。
 
1ヶ月後に、仕上がったバッグに 大変満足しております。
しみも全く見えなくなりました。
 
ありがとうございました。
 
又、利用させていただきたいと思います。
 
福島県南会津郡  M様  女性
 
レザーサロン荻窪店より
ルイヴィトンのモノグラムバッグの 革部分が雨で濡れて染みになっていました。
ルイヴィトンの革は、ヌメ革が多く使用されています。
 
風合いを楽しむ革ですが、雨や水でシミになりやすい革です。
 
染みになって、1・2週間の期間ですと 水の染み抜きクリーニングで綺麗にすることが出来ます。
 
染みが濃く、1・2年経過しているということなので、
クリーニングで染みをなるべく薄くして、
なるべく革の風合いが残るようにカラーリングをしました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
例えば、ご相談や修理受付けは店舗で、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取りなどもお受けできます。
 
 
 
 
宅配割引サービス
クリーニングまたは染め直しは、税抜き10,000円以上
修理は、税抜き20,000円以上のご依頼で
返送料(本州)が無料
 
 
      

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)バッグクリーニング
ルイヴィトンかばん染め直し
ヴィトン染め変え
ブランドバッグの色あせ染め替え/バッグの色落ちリカラー
鞄クリーニング