バッグや財布の素材別等の修理の能否表
 
バッグ・鞄や財布の修理、クリーニング、染め直しは、
使用されている革等の素材によって、
修理が出来る、または出来ない等の仕分けがありますので、
通常革と異なる革や加工革、革以外の品は以下の一覧でご確認ください。
バッグの形状やパーツ類の能否もご参考にして下さい。
 
  スムース革
(通常の光沢革・牛・シープ・カンガルーなど)
 縫い修理
 〇
 革破れ別途
 クリーニング
 〇
 激しい汚れは染め直し
 油のシミ抜き
 〇
 食用油等のオイルのみ
 シミ抜き・汚れ落とし
 〇
 激しい汚れは染め直し
 ボールペン汚れ
 〇
 染め直し(ボールペンだけの汚れはと取れません)
 染め直し
 〇
 柔らかい革は多少風合いが変わります
 他の色への色変え
 〇
 濃い色への色変え、染め直しの約2倍の料金
 
 
  スエード・ヌバッグ等の起毛革
 縫い修理
 〇
 革破れ別途 
 クリーニング
 △
 黒い汚れは残ります
 色褪せ、色落ちは直りません
 油のシミ抜き
 △
 食用油等のオイルのみ
 シミ抜き・汚れ落とし
 ×
 
 ボールペン汚れ
 ×
 
 染め直しや色変え
 ×
 
 
 
 
 
  エナメルやガラス等の樹脂加工革
(ガラス加工革はプラダ・フルラで良く使われている革)
 縫い修理
 〇
 革破れは状況により
 クリーニング
 △
 黄ばみ、色移り等は不可
 油のシミ抜き
 ×
 
 シミ抜き・汚れ落とし
 ×
 
 ボールペン汚れ
 ×
 
 染め直しや色変え
 ×
 
 表面のベタつき直し
 △
 状況により
 
 
 
  ヌメ革
(色をつけていない革・ルイヴィトンで良く使われいる革)
 縫い修理
 〇
 革が乾燥でひび割れいる場合は不可
 クリーニング
 〇
 
 油のシミ抜き
 〇
 
 雨等の水のシミ(水のみ)
 △
 早い時期は効果あり、お茶・コーヒー等は×
 シミ抜き・汚れ落とし
 ×
 
 ボールペン汚れ
 ×
 
 染め直し
 〇
 ヌメ革の風合いは全く残りません
 他の色への色変え
 〇
 濃い色への色変え、染め直しの約2倍の料金
 
 
 
 
  クロコダイル黒色の光沢革
 縫い修理
 〇
 革破れは別途
 クリーニング
 △
 くもりは光りません
 くもりの艶出し
 〇
 光沢のみ
 ボールペン汚れ・シミ
 ×
 
 他の色への色変え
 ×
 
 
 
 
 
  黒以外のクロコダイルや無光沢、
 トカゲやヘビ革等の爬虫類革
 縫い修理
 〇
 革破れは別途
 クリーニング
 △
 黄ばみ、色移り等は不可
 シミ抜き・汚れ落とし
 ×
 
 ボールペン汚れ
 ×
 
 艶出し
 ×
 
 染め直しや色変え
 ×
 
 
 
 
 
 
 
  ゴールド・シルバー等のメタッリク色
(ラメ入り)
 染め直し
 〇
色・輝きや風合いは変わります。
オリジナルの再現は出来ません。
通常の1.5倍の料金
より詳しくは、店舗で相談。
電話問合せ不可
 
 
 
 
 
 
  蛍光色・ネオンカラー
 
 
 染め直し
 ×
 
 他の色への色変え
 〇
 濃い色への色変え、染め直しの約2倍の料金
 ボールペン・シミ・汚れ
 ×
 
 
 
 
  キャンバスやナイロン地などの布地系
 縫い修理
 〇
 革バッグと同様の価格
 クリーニング
 △
 激しい汚れやスレは残ります
 油のシミ抜き
 〇
 
 シミ抜き・汚れ落とし
 △
 色染みや汚れは残ります
 革部分の色が布地にシミ出した染み汚れ
 ×
 
 変色や変色染み、色あせ
 ×
 
 染め直しや色変え
 ×
 
 ボールペン汚れ
 ×
 
 
 
 
  合成皮革
 縫い修理
 △
 劣化は不可
 クリーニング
 △
 劣化は不可
 油のシミ抜き
 △
 劣化は不可
 シミ抜き・汚れ落とし
 ×
 
 ボールペン汚れ
 ×
 
 染め直しや色変え
 ×
 
 合皮の劣化(ベタつきやハガレ)
 ×
 ベタつきやハガレは商品寿命です
 
  染め直し・色変えについて
 縫いのステッチの色残し
 ×
 染め直しと同じ色になります
 刻印の金文字などブランドロゴ残し
 △
 マスキングの塗り残し跡が残ります
 パンチ穴素材
 △
 穴の下の素材に色が入る場合有
 イラストや文字プリント
 ×
 全面塗りのみ、イラスト残し不可
 
 
 
 
  革めくれやハガレ・べた付き
 ぶつけて表面の革がめくれた
 〇
 革接着、めくれ跡は残ります
 革がボロボロとハガレる
 ×
 通常、革はめくれながらハガレは広がらない
 
通常、日焼けの皮膚のようにボロボロとはハガレない
革の上にビニール・エナメルなどの樹脂加工か
合成皮革の可能性大。不可
エナメル・合皮の項目を参照
 
 
 
 バッグ中の革がべた付く
 ×
通常、革はべたつきません。
合皮か樹脂加工された革の可能性大。不可
バッグの中を布で内袋作成交換は可。
バッグの外側の樹脂加工のべた付き抑え△。
 
 
  他店で断られて出来ないと言われた修理
 素材の劣化
 ×
 
 バッグクリーニング
 
 該当事例や
素材別等をホームページで確認下さい
 
 バッグ染め直し
 バッグ修理
クリーニング・染め直しや修理は、
各店で専門分野・ノウハウ・知識や方法・資材・設備等が異なりますので、
同じ依頼品でも出来る・出来ないや修理の品質は違います。
レザーサロン以外のお店で、出来るか出来ないかはご自身で確認ください。
 
 
 
 
  元に戻すことが出来ない修理
 
 革や布が縮んだ、伸びた、折れ癖がついた、シワを伸ばす
 
 金具やベルトのへこみ跡
 
 瞬間接着剤や水などで硬くなった革
 
 水に濡れた財布などの革のゆがみ
 
 ルイヴィトンの異臭の消臭(素材の劣化で素材が臭う)
 
  カスタマイズのリペア(ファスナー・ショルダーの新規取付けなど)
 
通常の交換修理の2倍ぐらいからの費用
 
デザインや仕様によっては、取り付けが出来ない場合あり
 
デザインや仕様によっては、見栄えが悪かったり使い勝手が悪い場合あり
 
出来上り品が、お客様のイメージと異なってもやり直しはお受けできません
 
カスタマイズのリペアは、リスクが高い修理となる事をご理解ください
 
 
  修理を受付けていないバッグ類等
 
 ランドセル
 
 ゴルフバッグ
 
 スクールバッグ
 
 スーツケース
 
 キャスター修理
 
 縦、横、幅の3辺の合計が120センチを超える大型バッグ
 
 金具のメッキ修理
 
 ファスナーのスライダーのみの交換修理(ファスナー交換修理で対応)
 
 ファスナーの引手金具のみの修理(ファスナー交換修理で対応)
 
 ファスナーが噛んで動かない(ファスナー交換修理で対応)
 
 
 
 
上記に該当の無い事柄やレザーサロンをご利用するに当たり、
詳しく確認したい方は店舗でご相談ください
 
修理事例や価格表に記載のない修理は、修理を受け付けておりません。
修理作業等が中断しますので、
電話でのお問い合せは受け付けておりません(ご理解ください)。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   バッグ修理の参考価格
 
 
 
宅配割引サービス
クリーニングまたは染め直しは、税抜き10,000円以上
修理は、税抜き20,000円以上のご依頼で
返送料(本州)が無料 (詳しくは こちら)
 
 
バッグ修理の事例
 ほつれや縫い修理 
 
 
 持ち手・ショルダー・根革等の修理 
 
 
ファスナー・金具・内袋の修理  
 
 
 
 革バッグの染め直し・色変え 
 
 
 
 
 
 
 
 その他の修理
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
荻窪レザーサロン

 
   営業日カレンダー 


 
  営業時間 10:30~18:00
 
 
支払方法
店頭利用は現金前払い
宅配利用は代金引換
 
 
よくある47の質問
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)