バッグについたバターやマーガリンの汚れ抜きクリーニング

東京都杉並区荻
レザーサロンTOP
    
革バッグのバター染みのシミ抜きクリーニング
価格は税抜き表示
 レザーバッグの中に入れたバターが溶けて染みが出来てしまいました。
バッグ バター染み
 
鞄 バター染み
 
 
 バッグ バターシミ抜き
 
 鞄 バター染み抜き
革のバッグ(キタムラのレザーバッグ)にバターを入れていたら
バターが溶けてしまいバッグの外側の革にシミ汚れが出来てしまいました。
 
バターやマーガリンは油分が多く含まれていますので、
油の染み抜き(バター・マーガリンの染み抜き)テストクリーニングを最初にします。

バッグの内側から外へ染み出したシミは、
表面に付いたシミに比べ、シミ成分が革の繊維により深く(革の裏から表まで)
そして多くの量が浸透しているので、
外側の表面に付いたシミと比べ数段に染み抜き効果は期待できなくなります。

 
今回のレザーバッグは、
革が厚くしっかりしているので、
バターのシミ染み抜きでは完全に染みが落ちませんでしたが、
幸い色が濃い茶色でしたので、うっすらシミ汚れがわかる程度になりました。
 
油しみ抜きのテストクリーニング代は、
3,000円からとなりますが正式受注の時にテスト代金を清算さて頂きますので、
加算料金は発生しません。

今回の例、
バターの油しみ抜きクリーニング代10,000円
 
テストクリーニング3,000円(効果がない場合やお客様が再検討の時は作業中止)。
続行の場合は、差額残金7,000円で染み抜きクリーニングを行います。 
 
バターやマーガリンの油の染み抜きクリーニングは、
染み抜き効果がない場合もありますので、
別途、染め直しでバターやマーガリンのシミを目立たなくする方法があります。

染み落とし+染め直しは、バッグ片面で13,000円~
バッグ全体を染め直しをする場合は18,000円~となります。
バッグの片面で済むか全体の染め直しが必要かは、
バッグの革質や色・状態の確認が必要です。

バター油の染み抜きクリーニングのみで染め直しはしておりません。

中から外へシミ出した油染み、油がこぼれて革が油を長時間吸った油染みは、
革に吸い込んだ油の量が多すぎオイルレザーのように革の性質が変化しているため
油のシミ抜きの効果は完全ではありません。
 上記参考価格10,000円 
バターやマーガリンのシミの大きさ、染みの数や状態により価格は変わります。 
 


他の革バッグの油染み抜きクリーニングは こちら
 
油の染み抜き(バレンシアガ クリーニング)は こちら

 
  
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
例えば、ご相談や修理受付けは店舗で、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取りなどもお受けできます。
 
 
 
 
宅配割引サービス
クリーニングまたは染め直しは、税抜き10,000円以上
修理は、税抜き20,000円以上のご依頼で
返送料(本州)が無料 (詳しくは こちら)
 
 
 
バッグ クリーニングの事例
 財布・革小物
 
 
 
 色落ち
 
 
 
 
汚れ・しみ
 
 
 
カビ
 
 
 
布・ナイロン地 
 
 
 
レザーサロン荻窪店 
東京/都内/杉並区/荻窪
革鞄のバター染み抜きクリーニング
ブランドバッグ油染み取りクリーニング/レザーバッグのマーガリン汚れ落としクリーニング
 
荻窪レザーサロン

 
   営業日カレンダー 


 
  営業時間 10:30~18:00
 
 
支払方法
店頭利用は現金前払い
宅配利用は代金引換
 
 
よくある47の質問
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)
 
 
 
 
レザーサロンの写真や文章の転載は、
一切禁じております。
 
アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。