バック クリーニングの紹介、革(レザー)・ナイロン、カビや汚れのクリーニングと染め直し

東京都杉並区荻窪
レザーサロンTOP
 

バック クリーニング

 
荻窪レザーサロンのバッククリーニング
 
布地やキャンバス・ナイロン製のブランドバックなどは、その素材だけでなく持ち手・ショルダーやブランドロゴなどに革が部分使用されていることが多いので、布利用のようなクリーニングは出来ません。革の色落ちや布地への移色に注意しながら手洗いクリーニングを行います。
 
革のバックの場合は、汚れを落としてから革バッグに色の染め直しをすることができるので、見た目も綺麗にすることができます。
革の染色は弱いので、汚れよりも先に染色の色が取れてします。
 
バックのクリーニングは、皮革レザー、キャンバス地・ナイロンなどの素材の違いや皮脂汚れ・食べ物染み、ボールペンなど、何の汚れなのかによって汚れ落とし方法やその効果は異なります。
 
ご自分のバッグの素材の該当する項目のビフォー・アフターの事例をご参考にしてください。
 
東京都内杉並区荻窪駅、バック クリーニングのご案内
 
 

革 製 の バック

牛革やシープスキン
 
 

スエード(起毛)

革を起毛させた加工
 
布バッグに持ち手が革製など
 

布・ナイロン製

持ち手や引手も同じ素材
 
 
 

革のバックのクリーニング

 
執拗に汚れ落としをすると汚れは残り、革の色が落ちてしまう最悪の事態になります。
特に海外のブランドバッグ(革鞄・革バック)は大変デリケートな革を使用したり、繊細な染色をしていることがありますので、よりトラブルが大きくなることもあります。
 
革製のバッグ(鞄・バック)の食べ物シミやボールペン・マジックの汚れは、革の繊維まで汚れが入り込みクリーニングだけでは汚れが落ちません。
 
汚れが気になる時は、染め直しをすることを前提に汚れ落としのクリーニングをしてから革の染め直しをします。
 
クリーニング・染め直し事例を参考にして下さい。
 
エナメルなど樹脂・ビニール加工品は染め直しは出来ません。
 

革バックのクリーニング事例


革バックのクリーニング事例です。
バックの色落ちや色褪せ、油の染みや食べ物シミ、カビの生えたバッグのクリーニング等、バックの状態別。
エルメス、シャネル、プラダなどのブランド別でもクリーニング事例を掲載しておりますのでご自分のバッククリーニングに当てはまる事例を参照ください。
 

革バックの色落ちクリーニング

革のバックや鞄の色落ちですが、デニムをクリーニングしても色が再生できないのと同じように色が無くなっている革製品をクリーニングでは色は復活しません。
色の染め直し(色塗り)をしてバックに色を復元し綺麗にします。
 
赤いロエベ鞄の蓋(かぶせ)の部分の染め直し、グリーン色のロエベのポーチの染め直し、茶色いプラダバックの色褪せの染め直し事例です。
 
色あせしたネービーブルーのバレンシアガがの染め直しです。
革ひも(フリンジ)も色を付け直しています。
 
ボッテガヴェネタのバックは、革を編み込んだメッシュタイプのイントレチャートラインが特徴で、代表的なデザインです。
 
茶色のミュウミュウの革バックの染め直し事例です。
 
黒い色のオーストリッチのバックの染め直しです。
 
 
革バックの汚れクリーニング
 
革バックや鞄についてしまったボールペン汚れ(ボールペン染み)落とし。
赤色のロエベバック、アイボリー色のグッチ(グッチシマ)、緑色のロエベバックについたボールペン汚れ落としの事例。
 
革バックについた食用油、機械オイル、オリーブオイルなどの染みや汚れの染み抜き油落としクリーニング。
 
 
カビ
 
 
 
 
 
 
 
 

スエード(起毛)バックのクリーニング


 
スエードやヌバックなど革を起毛させたバッグは、汚れ落としのクリーニングのみとなります。
食べ物シミや激しい汚れはクリーニング効果はありません。
色付けの染め直しも出来ません。
 
クリーニング例をご参考にして下さい。
 
 
 
 
 

布やナイロンと革の素材コンビバック

 
布地やナイロンのバックでも、持ち手やファスナーの引手など、1ヶ所でも革が使用されているバックは、革素材のページに事例があります。
 
HERMES
エルメス(HERMES)ガーデンパーティは、布地と革の異素材コンビのバックです。
 
 
LOUIS VUTTON
白っぽい明るい色のダミエアズールのバックなので、長年の愛用で黒く汚れが目立ってきます。
また、ヌメ革の部分も薄汚れてきます。
 
 
Burberry 
全体に汚れたバーバリー (Burberry)の黒布キャンバス地と白革のコンビ素材バック。
 
 
 
 
 

布・ナイロン地のバッククリーニング

 
 
布キャンバス・コットンやナイロン素材のバックは、汚れやカビ落とし、カビ臭やタバコの消臭などのクリーニングが中心です。
 
キャンバス地の色落ちやナイロンの傷は直りません。
色を付けることは出来ません。
 
状態やシミ・汚れなどの成分によっては、バッククリーニングの効果が見込めないことがあります。
 
汚れ落ちの感じ方も人により違うので、布地のバックは、クリーニングテストで判断いただくのが良いと思います。
 
ご自分のバックのクリーニングがどれにあてはまるか以下の事例をご参考にしてください。 
 
 
エルメスのエールラインバックのクリーニング事例ですが、布の生地や汚れ方によって綺麗にクリーニングが出来ない時があります。クリーニングテストでバックの一部分をクリーニングして汚れの落ち方などを確認頂けます。
 
 
HERMES
汚れってきたエルメス(HERMES)フールトゥのグレーバックのクリーニング。
 
 
黒色のCHANELシャネル布地で白抜きのロゴトートバックのクリーニング。
 
 
 
LOUIS VUTTON
 
茶色のフランソワーズ・トートバッグ(モノグラムミニ)、白地にネービーのストライプのアンティグア カバのトートバックのクリーニング
 
 
ナイロンバッグのクリーニング 
ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)のレザーとナイロンの異素材コンビバックに、カビが生えました。
バックの中も内側をひっくり返してみるとビッシリとカビが生えています。
 
 
 
  
  
布・ナイロン素材は作業の制約がありますので
以下の能否表で修理等の能否をご確認ください。 
 
 
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
 
 
例えば、ご相談や修理受付けは店舗で、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取り などもお受けできます。
 
 
 
 
 
レザーサロン
東京/都内/杉並区/荻窪
バック クリーニング/ブランドバッククリーニング/バッククリーニング
 
 
荻窪レザーサロン
東京都杉並区荻窪5丁目
JR中央線・総武線
東京メトロ丸の内線
荻窪駅南口
商店街を道なりに徒歩2分
荻窪南口仲通り沿い

宅配OK、土日営業
 
   営業日カレンダー 
 

  営業時間 10:30~17:30
 定休日は
第1・3・5月曜日と
毎週火曜日
(8月は毎週月・火が休み)
年末年始や臨時休業等は
営業日カレンダーを確認ください
 
支払方法
現金前払い
(カードは使用できません)

宅配利用は現金の代引き
 
 

靴やバッグ・財布(革小物)・革ジャンなどの革衣料品が、他店で断られたり、修理・クリーニング・染め直しが出来ないと言われた品物のお客様へ

現品の状態を確認しないと修理が出来るかどうかや値段・どのくらいの時間が掛かるのかの納期はお応えできません。
一度、お電話で概略をお聞かせいただいてから、詳しいことは直接、お店にお持込いただいてご相談ください。
電話のみではわかりません。
メール・写真でのお問い合わせは受け付けておりません。
 
電話で確認や相談の上、「宅配の利用」の手順に沿ってお送りください。
出来るか出来ないか不明な修理依頼品は、現物を見るまでわかりません。
お客様の送料負担でお送りいただければ、修理品の確認をさせて頂きます。
修理不可や金額が高くなってのキャンセルなどは、返送手数料をいただいての着払いとなります。

 
よくある47の質問s-90a
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)s-90b
荻窪レザーサロンの写真や文章の転載は、一切禁じております。

アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。

靴修理は、革靴やパンプス・ブーツなど素材の劣化が無ければ直すことができます。
靴クリーニングは、カビが生えたり、白シミを丸洗いとオゾン洗浄で除菌消臭のクレンジングをします。