白い革靴やレザースニーカーの汚れ落としクリーニング

東京都杉並区荻
レザーサロンTOP
    

 白いレザースニーカー汚れのクリーニング


 価格は税抜き表示

プーマ(PUMA)レザースニーカ
白い靴は汚れが目立ちます。
特にレザースニーカーのラバー部分の汚れが目立つようになりました。
 白い靴汚れ
 
白い靴汚れクリーニング
 
 
 
 白スニーカー汚れ
 
 白スニーカー汚れクリーニング
 
 
 
白いスニーカー汚れ
 
白いスニーカー汚れクリーニング
革の部分は綺麗な状態のプーマ(PUMA)の白いレザースニーカー汚れ。

ラバー(ゴム)の部分が汚れており、
通常の革のスニーカーのクリーニングとラバー(ゴム)の汚れ落としクリーニング。
ラバーの汚れは、ラバーの材質と汚れの種類によって
汚れ落ちの効果は異なりますが、
プーマ(PUMA)のスニーカーのラバーはよく汚れが落ち綺麗になりました。
白いレザー部分は靴クリームの靴磨き仕上げ(染め直しの場合は、別途加算)
上記レザーシューズクリーニングの参考価格¥6,680- 
(メンズのスエードコンビのショートブーツクリーニング4,680+ラバーコバ(靴の周辺)1,000+ラバーベルト1,000)
 
 
 
 
 
 
ルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)の白いレザースニーカー汚れ。
 白靴汚れ
 
 白靴汚れクリーニング
 
 
 
 白い靴汚れ落とし
 
 白い靴汚れ落としクリーニング
 
 
 
 ヴィトンスニーカー汚れ
 
 ヴィトンスニーカー汚れクリーニング
 
 
 
 ルイヴィトンレザースニーカー
 
ルイヴィトン レザースニーカー クリーニング
白い革の部分が色剥げし汚れたルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)のレザースニーカー。
 
白い靴の汚れは、汚れを落としても白色が復活するわけではありません。
 
革を白くした顔料が汚れと一緒に落ちて革の地が出ます。
汚れと思ってこすれば擦るほど、白い色は落ちてしまいます。
 
白色の靴クリームを塗って靴磨きをしても、黒色靴のように汚れや色落ちを隠せないので真白く綺麗にはなりません。

白革靴やホワイトレザースニーカーで汚れが気になる場合は、
汚れを落として白く染め直しをします。
 
ラバー(ゴム)の部分は別途汚れ落としをしました。
ルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)のロゴのラバーの汚れも綺麗に落ちました。
 
靴の中の洗浄クリーニングは、別途追加料金で行います。
レザースニーカーの汚れ落とし+染め直し 上記参考価格¥15,000-
{コバ(靴の側面のゴム)とルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)のロゴのラバーの汚れ落とし含む}
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
 
 
例えば、ご相談や修理出しは店舗で受付、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取りなどもお受けできます。
 
 
 
 

  


レザーサロン荻窪店 東京/都内/杉並区/荻窪
靴クリーニング/レザースニーカークリーニング
スニーカーのラバーのクリーニング/スニーカーゴムのクリーニング/レザースニーカーの染め直し