靴のつま先補強は金属スティールを装着する修理ができます

東京都杉並区荻窪
レザーサロンTOP
    
 

革靴のつま先の保護

 
靴は傷んでから修理することが多いですが、
滑り止めのハーフソールやつま先補強の金属トゥスティールなどは、
傷む前にリペアをして長く靴を履けるようにする方法です。
 
リペアのタイミングは、
靴を購入して履く前か、数回履いてつま先の当たり方や減り具合が気になったらのタイミングが一般的です。
ご自分でつま先だけがよく減ることを自覚している方は、購入後の新品の靴に付けます。
つま先が減り過ぎるとトゥスティールの金属補強ではなく、通常のラバー修理になってしまう場合があります。
 
 

トゥスティールの補強修繕の事例

 

 
 
つま先の先端部分に金属で補強します。
スティールは厚みがありますので、段差をなくすため革靴の底の革を削って調整しからネジで装着します。
 
 
 
 
 
トゥスティールで補強すれば、つま先の保護になりますので耐久性は数段にアップします。
 
 
トゥスティールは靴底のつま先を削らないで装着するタイプもありますので、靴の状態と好みで取り付けが出来ます。
 
 
 
 
 
 
荻窪レザーサロン
東京都杉並区荻窪5丁目
JR中央線・総武線
東京メトロ丸の内線
荻窪駅南口
商店街を道なりに徒歩2分
荻窪南口仲通り沿い
 
宅配OK、土日営業
 
 

 
   営業日カレンダー 


  営業時間 10:30~18:00
 定休日は
第1・3・5月曜日と
毎週火曜日
(8月は毎週月・火が休み)
年末年始や臨時休業等は
営業日カレンダーを見てください
 
支払方法
店頭利用は現金前払い
(カードは使用できません)
 
宅配利用は代金引換
 
 
 
靴やバッグ・財布(革小物)・革ジャンなどの革衣料品が、他店で断られたり、修理・クリーニング・染め直しが出来ないと言われた品物のお客様へ
 
現品の状態を確認しないと修理が出来るかどうかや値段・どのくらいの時間が掛かるのかの納期はお応えできません。
一度、お電話で概略をお聞かせいただいてから、詳しいことは
直接、お店にお持込いただいてご相談ください。
電話のみではわかりません。
メール・写真でのお問い合わせは受け付けておりません。
 
電話で確認や相談の上、「宅配の利用」  の手順に沿ってお送りください。
出来るか出来ないか不明な修理依頼品は、現物を見るまでわかりません。
お客様の送料負担でお送りいただければ、修理品の確認をさせて頂きます。
修理不可や金額が高くなってのキャンセルなどは、返送手数料をいただいての着払いとなります。
 
よくある47の質問
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)
 
 
 
 
荻窪レザーサロンの写真や文章の転載は、
一切禁じております。
 
アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。
 
靴修理は、革靴やパンプス・ブーツなど素材の劣化が無ければ直すことができます。
靴クリーニングは、カビが生えたり、白シミを丸洗いとオゾン洗浄で除菌消臭のクレンジングをします。