オーストリッチバッグの染め直しや色変え

東京都杉並区荻
レザーサロンTOP
    
オーストリッチ鞄の色変え
 
染み汚れのヴァイオレット色のオーストリッチ鞄(バッグ)
オーストリッチ 染め直し
 
オーストリッチ 色変え
 
 
オーストリッチバッグ 汚れ
 
オーストリッチバッグ 汚れクリーニング
 
オーストリッチのバッグですが、
染み汚れもあるためヴァイオレット(紫)色から黒へ色変え(染め替え)リカラーをしました。

出来上がている鞄バッグの色を違う色へ変える場合は、
細部に色が入りづらく一部カラーリングできない場所もあります。

今回は、バッグのファスナーを閉めて外側の色を黒へ染め替え(色変え)しました。

バッグは、デザイン大きさアクセサリー(付属品)によって価格は変わります。

上記のオーストリッチのバッグの場合は、
ファスナの引手革2個、持ち手の下のリボン革紐4本が追加料金となります。
 
オストリッチの特徴となるクイルマーク(羽を抜いた後の丸くなっている突起)部分や
足の部分を使用したレッグの革部分は、
染め直しをするとフ多少ラットになりイメージが変わります。
 
上記参考価格 税抜き 40,000円
鞄の大きさや形状・状態によって価格は異なります。
 
キャメル色のオーストリッチレザートートバッグ   
オーストリッチ鞄 染め直し
 
オーストリッチ鞄 色変え
 
 
 オーストリッチ鞄 汚れ
 
 オーストリッチ鞄 汚れ クリーニング

キャメル色のオーストリッチのトートバッグに汚れが付いてしまい、
シミになったので濃い茶色に色を変えました。

バッグの持ち手とトートバッグで内側も見えるので、
内側の部分も濃い茶色で染め替えをしました。

 
オーストリッチの色変えは、革の風合いやイメージが変わります。
上記参考価格 税抜き 35,000円
 
 
オーストリッチバッグの他色への色変えについて
 他色への色変えは、
 金属やビニール樹脂など色が変えられない部分があります。
元の色はある程度残っている状態で、染め替えを行います。
 傷やスレで元の色が見えてくる時(通常でも擦れや傷で革の色が出てきます)があります。
色変えの下地処理や
 ファスナーの引手革やショルダーベルト、革紐等の色変えも必要になりますので、
 料金は、黒色や濃い茶色への色変えで通常の同色染め直しより
 1.5倍から2倍ぐらいになります。
 オーストリッチ革バッグの他色への色変えは、黒色か濃い茶色になります。
 他の色への色変えは受けつておりません。
 
牛革・シープ(羊革)バッグの黒への色変えは こちら
 
他の色への染め替えは こちら
 
 ブランド別染め直しは こちら

   バッグ修理の参考価格
 
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
例えば、ご相談や修理受付けは店舗で、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取りなどもお受けできます。
 
 
  
 
宅配割引サービス
クリーニングまたは染め直しは、税抜き10,000円以上
修理は、税抜き20,000円以上のご依頼で
返送料(本州)が無料 (詳しくは こちら)
 
 
 
バッグ修理の事例
 
ほつれや縫い修理 
 
 
 
持ち手・ショルダー・根革等の修理 
 
 
ファスナー・金具・内袋の修理  
 
 
 
 革バッグの染め直し・色変え 
 
 
 
 
 
 
 
 その他の修理
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

レザーサロン荻窪店 東京/都内/杉並区/荻窪
オーストリッチ鞄リカラー/オーストリッチバッグ染め直し/オーストリッチバッグ色変え
 
荻窪レザーサロン

 
   営業日カレンダー 


 
  営業時間 10:30~18:00
 
 
支払方法
店頭利用は現金前払い
宅配利用は代金引換
 
 
よくある47の質問
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)
 
 
 
 
レザーサロンの写真や文章の転載は、
一切禁じております。
 
アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。