ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)財布のほつれ縫いお直しの事例

東京都杉並区荻
レザーサロンTOP
    
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)財布のほつれ縫い、ヴィトン財布修理
 
 表示は税抜き価格
 
 ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)モノグラム財布の糸がほつれてきました。
 
ブランドのルイ・ヴィトン財布でも財布を長年使用していれば、 糸は切れてしまうものです。

ほつれた財布をそのまま使用すると
革がめくれたり、
糸穴の革が切れたりして使用できなくなります。
 
ヴィトン財布修理は、
財布の他の部分が傷んだり、ほつれの範囲が広がらない内に
こまめにほつれ縫いの修理をして、より長く愛用することをお勧めします。

ほつれは、糸が擦り切れた長さと同じく位の長さで、
擦れた部分の左右の糸も傷んでいますので、
ほつれ縫い修理は、切れた長さの3倍位を縫います。
使用している財布は、傷みがあるので手縫いで修理します。
 
また、糸がまばらに残っている部分の糸を全部取り除いてからほつれ縫いをします。
 
ほつれ縫いのあとに、
ルイ・ヴィトン財布モノグラムのコバ(サイド部分)を
他の部分の茶色に合わせて
コーティング(バニッシュ)仕上げしました。
 
 ルイヴィトン財布修理
 
 
 
 ルィヴィトン財布修理
 
 
 ヴィトン財布 ほつれ 
 
 
 
 ヴィトン財布 ほつれ縫い修理
 
 ほつれ縫い左右2か所のほつれ縫い価格 4,000円
 財布コバ仕上2か所(サイドのコーティング)修理価格 3,000円
 
 ルイ・ヴィトン財布のほつれの状態やほつれ箇所数によってほつれ縫い修理の価格は変わります。
 
 
 
 
 
 
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)ダミエ財布の糸が広い範囲でほつれています。

ほつれ部分をよく見ると、
ほつれた部分が細かく亀裂が入ったり、裏地の一部が欠損しています。
 
ヴィトン財布修理は、
このままでは縫い修理は出来ないので、
間に補強材を入れ縫い修理をします。
革と革の縫い合わせ部分も擦れたり白くなっているのでコバ仕上をしました。
 
 
 
 ヴィトン修理
 
 ヴィトン お直し
 
 
 
 
 
 
 ヴィトン財布 縫いほどけ 
 
 
 
 ヴィトン コバ修理 
 
 
 
 
 
 
 ヴィトン 縫い修繕
 
 
 
 ヴィトン財布 縫いリペア
 
 
 
 ヴィトン 財布革スレ
 
 ヴィトン財布 革修理
 
 補強ほつれ縫いコバ仕上左右2か所のほつれ縫い価格 9,000円
 
 
 ルイ・ヴィトン財布のほつれの状態やほつれ箇所数によって修理の価格は変わります。
 
 
 
 
   ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)モノグラム財布。
 
財布の傷みが激しくほつれ縫いや補強修理がでできない場合は、
革質や革色は、変わることをご了解いただければ、
上から革を当てて修理をします。
ルイ・ヴィトン・モノグラム財布の
あて革縫い修理は、表と裏の両方に革をはさみ込んでの縫い修理となります。
 
 ヴィトン 革あて修理
 
 
 
 ヴィトン 財布 革あて 
 
  ルイ・ヴィトン財布あて革縫い左右2か所の価格 15,000円
ルイ・ヴィトン財布の革あて状態や革あて箇所数・大きさによって修理の価格は変わります。
 
 
 
 
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
例えば、ご相談や修理受付けは店舗で、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取りなどもお受けできます。
 
 
  
 
宅配割引サービス
クリーニングまたは染め直しは、税抜き10,000円以上
修理は、税抜き20,000円以上のご依頼で
返送料(本州)が無料
 
 
 
 
 
 
 
 レザーサロン 
東京/都内/杉並区/荻窪 /ブランド修理  
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)財布の縫い/ルイ・ヴィトン財布の破れ補強縫い 
ルイ・ヴィトン・モノグラムのほつれ縫い/ ルイ・ヴィトン・ダミエ
財布の縫い修理
 
 
荻窪レザーサロン

 
   営業日カレンダー 


 
  営業時間 10:30~18:00
 
 
支払方法
店頭利用は現金前払い
宅配利用は代金引換
 
 
よくある47の質問
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)
 
 
 
 
レザーサロンの写真や文章の転載は、
一切禁じております。
 
アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。