コールハーンバッグの持ち手の革伸びの修理

東京都杉並区荻
レザーサロンTOP
    
 コールハーン(Cole Haan)のバッグの持ち手の革伸び
 
  丸い持ち手が1本に繋がって輪になっているコールハーンのバッグです。
 
よく見ると向かって右側の手前の持ち手が細く革が伸びて、
2本の持ち手の長さが変わってしまいました。

丸く輪になっている持ち手は、革の中に芯が入っており
その芯の接合部分がはずれ、
革だけになったのでバッグの荷物の重みで
持ち手の革が伸びてしまったのが原因です。
 
革だけになったので、ペタンと付け根部分がつぶれています。
そのまま使い続けると革がチギレてしまいます。
 
伸びてしまった革の部分をほどいて革をカットし再度、
持ち手の芯と革を縫い合わせる修理をします。
 
持ち手の革が伸びてきたことに気がついたら、
革が切れてしまう前でしたら持ち手のお直しができます。
 
 コールハーンバッグ 修理
 
 コールハーン 鞄 修理
 
 
 
 持ち手 修理 
 
 
 
 持ち手 お直し
 
 
 
 
 
 
 バッグ修理
 
 
 
 鞄修理 
 
 コールハーン(Cole Haan)の持ち手の革伸びの修理の参考価格
税抜き 5,000円
 
 
 
 
 
 
 
 
   バッグ修理の参考価格
 
 
 荻窪の店舗をご利用のお客様は
 
 
 宅配便をご利用のお客様は
 
例えば、ご相談や修理受付けは店舗で、
修理の仕上りはご都合の良い日時指定の宅配返送でのお受け取りなどもお受けできます。
 
 
  
 
宅配割引サービス
クリーニングまたは染め直しは、税抜き10,000円以上
修理は、税抜き20,000円以上のご依頼で
返送料(本州)が無料 (詳しくは こちら)
 
 
 
バッグ修理の事例
 
ほつれや縫い修理 
 
 
 
持ち手・ショルダー・根革等の修理 
 
 
ファスナー・金具・内袋の修理  
 
 
 
 革バッグの染め直し・色変え 
 
 
 
 
 
 
 
 その他の修理
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レザーサロン荻窪店 東京/都内/杉並区/荻窪
鞄修理/バッグ修理/ブランドバッグ 修理
 コールハーン(Cole Haan)バッグの持ち手の革伸びの修理

 

 

   
 
荻窪レザーサロン

 
   営業日カレンダー 


 
  営業時間 10:30~18:00
 
 
支払方法
店頭利用は現金前払い
宅配利用は代金引換
 
 
よくある47の質問
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)
 
 
 
 
レザーサロンの写真や文章の転載は、
一切禁じております。
 
アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。