革ジャンの修理、革コートやレザージャケットのリペアの事例

東京都杉並区荻窪
レザーサロンTOP
 

革ジャン修理(革衣料リペア)

 
革ジャンほつれ縫い修理やレザージャケット袖詰め修繕、革ジャンのクリーニング、レザーコートの色剥げや色落ちの染め直しなど、皮革衣料の革服修繕をトータル的にリペアしています。

革ジャンの腕出回りを細くする袖幅詰めの直し、ライダースのアームホール直し、レザージャケットの袖が長いサイズ直しや肩幅詰めその他レザーのお直しも行っています。

ライダースジャケット修理では、ショットschottの袖丈詰め、破れ修理、ジッパー修理・ファスナー修理や袖幅詰めなどのサイズ直しなどのリペアです。

ショットSCHOTTやバンソンVANSONのライダースの他には、アビレックスAVIREXの革ジャンのファスナー修理、ハーレーダビッドソンHARLEY DAVIDSONの袖詰めや袖幅直し、ファスナー修理やA-2フライトジャケットなどのメンテナンスもあります。


土曜日や日曜日も営業しております。宅配での受付けもOK。


修理は1点1点手作業で直しますので、修理ヵ所があっちもこっちもと言うように、複数ヵ所の修繕があればその分リペア費用は加算されます。
 

革衣料修繕の事例

  
 
革ジャン(皮ジャン・ライダース)の革破れ修理の事例です。
革ジャンの革は、他の皮革衣料品と比べると革が厚く丈夫ですが、引っ掛けたり転んだり激しく動かした時などに革が裂け破れることがあります。
厚い革のschott,
vansonのライダースジャケットやavirexの革ジャンやHariey Davidosonも修理対応しています。
 
レザージャケット(革ジャケット)や革コート(レザーコート)は、革ジャンやライダースの革と比べると薄く柔らかい革が多いです。
ボタンつけ付近やベルトの付け根、ベンツ(裏裾のスリット)など気が付かないうちに革が破れることもあります。
レザーダウンジャケット(ダウンコート)はダウンの流出の保護のため縫いの層が複数層になっていますが、一つ一つ縫いを解いていけば修理することは可能です。
 
B-3フライトジャケットやムートンコートの破れは、裏側のボア(起毛)の重みもあり破けるというよりは、皮が裂けるイメージが多いです。
ムートンのボアをそぎ落としての修理になります。
 
スエードジャケット(スエードコート)などの起毛革は、通常の革(スムース革)と比べると起毛加工をしている分、皮が軟らかく裂けやすいようです。
破れた革の部分が毛羽立ちしているので、他の革と比べると破れ跡は目立ちます。
 
 
  
革ジャンやレザーコートなどのファスナー壊れの修理、壊れたファスナーは直せないので新しいファスナーと取り替え修理になります。
ファスナーの取り付け方やデザイン別にファスナー修理の事例を掲載しています。
厚い革のschott,vansonのライダースジャケットやavirexの革ジャンやHariey Davidosonも修理対応しています。
 
レザーパンツ(革ズボン)のファスナー交換修理の事例。
 
 

 
革ジャンやライダースの袖が長い時の袖丈詰め修理です。ファスナーが付いたライダースやボタン付きの革ジャン、ベルト付の革コートなど、袖を詰めると影響するデザインや、短くする袖のカット寸法の影響など、事例を参考にして下さい。厚い革のschott,vansonのライダースジャケットやavirexの革ジャンやHariey Davidosonも修理対応しています。
 
レザーコートや、レザージャケットの袖口が擦れたり、破けたりした時の袖口の修理事例です。
 
革コートの長い丈を短くするリペアです。裏地のカットやポケットの位置なども関係してきます。
 
レザーパンツ(革ズボン)のウエスト広げ(幅出し)は、新しい革を足すことになります。通常は、ウエストの左右、後ろ側の3か所です。裏地のある場合は、裏地も付け加えるようにします。
 
レザージャケットや革コートなどの厚い肩パットの取り外しや薄い肩パットへの交換修理。
 
 
 
 
裏地修理は、革ジャンやレザージャケット、革コートなどの裏地の部分破れ修理や全体交換、ポケットの破れの作成交換の事例です。
 
 
ズボン(パンツ)やスカートの革ベルトを短くするリペア、カットする長さやベルトの形状などによりリペアの方法は変わります。
 
 
 
革ジャンの色落ちや色剥げ、色褪せなどの染め直しの事例。
レザージャケットや革コート、ライダースなどスエード(起毛革)以外の革衣料も同様に染め直しが出来ます。
 
レザージャケットに入館証シールなどを貼り、シールを剥がしたらレザージャケットの色まで剥げてしまった染め直しリペア。
 
ムートンコートの色がバッグや手、ソファーなどについてしまう色落ち防止のリペア。
 
白色や茶色などから黒などの濃い色に色を変える(カラーチェンジ)事例。革ジャン、ライダース、レザーコート、革コートなどスーエード(起毛革)以外の革衣料品でしたら色を変えられます。
 
 
 
 
 
革ジャン修理
 革ジャンのファスナー、
ライダースの袖詰めや
革衣料の破けた修理も大丈夫
革ジャンクリーニング
 革ジャンやレザーコートの
カビやタバコの消臭
革ジャン染め直し
革の色褪せや
他の色へのカラーチェンジ
 革ジャンやレザージャケットの
お手入れ(レザーエステ)
クリーニング程汚れていない
自分で手入れが分からない
トラブルが怖い
でも革はカサカサ乾燥

革衣料リペア価格表

 ファスナー修理やクリーニング・カラーリングの金額です。
  
 

営業案内(営業カレンダー、地図)

荻窪レザーサロンの営業日、営業時間や地図、駅からの道順などのインファーメーションです。
道は1本道の道なりですが、駅から商店街・お店までの写真案内なので迷わず着きます!?。 
 
 

宅配のご利用

おかげさまで、北海道から九州・沖縄まで、ご利用頂いております。

荻窪レザーサロンは、東京23区にあるのですが、電車ですと遠回り、車だと時間が掛かる等で渋谷、世田谷、港区・大田区その他都内に在住の方の宅配のご利用もあります。

宅配(通販)では、ご心配の方もいらっしゃると思います。
荻窪レザーサロンをご利用のお客様から「お客様の声」を頂いておりますのでご参考にして下さい。
>出来上がりだけの宅配のご利用もお受けしております。
宅配のご利用を検討のお客様は、宅配のご利用をご覧ください。
 
 
修理が出来る素材かの確認表
スエード、ムートン、エナメル、クロコ、布地、合皮等は修理等の制約が多いので、修理等の可否をご確認ください。

 

革衣料修理の取扱い項目

 衣類別
革ジャン、レザージャケット、レザーブルゾン、ライダースジャケット、革コート、パンツ、スカート、ベスト、帽子、手袋、ベルト、ムートンコート、ライダース等

革素材別
牛革・本革・羊革・シープ・シープスキン・ラム・スムース等の表革、ムートン、スエード、ヌバック等

  ムートンのボア部分、ファー、毛皮、合成皮革の修理は受付けをしておりません
乾燥で硬化しすぎた革やひび割れ、瞬間接着剤で硬化・縮んだ皮革レザーは元には戻りません。
 
破れ
ファスナー修理
 ポケット部分の革破れ
 ファスナーの修理
 
 
レザーサロン イチオシのワザ
 修理のビフォーアフター編kar01
革衣料の修理
革ジャン、革コート等の革破れ・革裂けの修理です。
革裂けは、破れ部分を縫うことが出来ない修理が多いので、破れ部分の補強と破れた革の接合部分と断面をなるべく目立ちにくいように修理。 
 革ジャン破れ
ムートンコートの革破れ
 
 破れ修理
革破れ部分の修理
  
 
  
 
    お客様の声
 
レザーサロン荻窪店をご利用のお客様に、ご好意でご利用の感想を頂いております。
ほんの一部ですが、ご紹介させていただきます。
お客様の声(レザーサロン荻窪店の口コミや修理の評判)をご参考ください。
 
 
 皮ジャン 破れ 評判
   
「お客様の声」
息子の皮ジャンが破れてしまい、 そのまま捨てるのはもったいないと思い、ネットでお店を探して、レザーサロンさんにいきつきました。
親切に対応して下さって、安心しておまかせできました。
出来上りは、どこだっけ?!~と息子と跡を探してみたほど自然なしわと同化してました。 頼んで良かったです。
また、何かありましたら、お願いします。

千葉県市川市 M様 女性
 

レザーサロン荻窪店より
茶色の革ジャンの革破れ修理を宅配でご利用頂きました。
背中の着丈部分と右袖口の破れを修理いたしました。
着丈部分は<字に破れていましたが、幸い目立ちにくくなり、お喜び頂け光栄です。
革製品も人の肌と同様に乾燥します。
革が乾燥しますと同じ衝撃でも革が破れやすくなります。
日頃のお手入れ品として、皮革用ローションもお求めになりました。
ご愛用品をより長くご使用ください。

お客様のご感想をもっと見る(お客様の声)

 

革のトラブル

革製品は元来大変丈夫な素材ですが、カビ、シミのトラブルや染色をしているので、汚れや日焼けによる色落ちや変色、経年劣化による色あせ、人の皮脂などで襟や袖汚れがあります。
レザージャケットなどのデリケート革は脇汗でシミができる事があります。

適切なクリーニングや修理

革のコンデションを見極めながら染め直しなどの修復や修理を行います。
レザーコートや革ジャンなどトラブルやその状態や素材・デザインによって、その衣料に適したベストな洗剤やクリーニング方法を手洗いで行ないます。

 

革の種類

使用されている革衣料品の革ジャンやレザージャケットの素材にも、ヌバックやスエードなどの起毛革、カーフ・キップ・ステアなどの牛革、シープスキン・ムートンなどの羊革、コードバーンなどの馬革、豚やキッド・ゴートなどのヤギ革などの多くの種類の皮があり、型押しなどの革加工もあります。

 

主なメーカー(ブランド)

 革ジャンやライダース、レザーコートやレザージャケットもヨーロッパ・アメリカの海外ブランドや日本国内産など多品種に及びます。
荻窪レザーサロンでクリーニングや染め直し・修理などをしたり、主なメーカーやブランドを紹介します。

 

アヴィレックス(AVIREX)
アルファ(ALPHA)
エアロレザー(Aero Leather)
カプラウン(Kapraun)
キャロルクリスチャンポエル(CAROL CHRISTIAN POELL )
サイ(Scye)
ザラ(ZARA)
サンローラン(SAINT LAURENT)
シェラック(SHELLAC)
ショット(Schott)
セオリー(theory)
ダクテ(Dacute)
チンクワンタ(CINQUANTA)
ディーゼル(DIESEL)
ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)
ナノユニバース(nano・universe)
ニールバレット(Neil Barrett )
ニジュウサンク(23区)
バーバリー(Burberry)
ハーレー・ダビッドソン(HARLEY-DAVIDSON)
バンソン(Vanson)
ビューコ(Buco)
ベイツ(Bates)
ベック(Beck)
マルタンマルジェラ(Martin Margiela)
ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)
ラングリッツ(Langlitz Leather)
リックオウエンス(RICK OWENS)
ルイス・レザーズ(Lewis Leathers)

その他のメーカー・ブランドも沢山ありますが、クリーニングや修理・染め直しも受け付けております。

  

レザーサロン荻窪店
東京/都内/杉並区/荻窪
革ジャン修理/皮革レザー衣料修理/革ジャン革破れ修理
革ジャン染め直し/レザージャケット染め直し
レザーコート染め直し/レザーブルゾン
 
荻窪レザーサロン
東京都杉並区荻窪5丁目
JR中央線・総武線
東京メトロ丸の内線
荻窪駅南口
商店街を道なりに徒歩2分
荻窪南口仲通り沿い

宅配OK、土日営業
 
   営業日カレンダー 
 

  営業時間 10:30~18:00
 定休日は
第1・3・5月曜日と
毎週火曜日
(8月は毎週月・火が休み)
年末年始や臨時休業等は
営業日カレンダーを確認ください
 
支払方法
現金前払い
(カードは使用できません)

宅配利用は現金の代引き
 
 

靴やバッグ・財布(革小物)・革ジャンなどの革衣料品が、他店で断られたり、修理・クリーニング・染め直しが出来ないと言われた品物のお客様へ

現品の状態を確認しないと修理が出来るかどうかや値段・どのくらいの時間が掛かるのかの納期はお応えできません。
一度、お電話で概略をお聞かせいただいてから、詳しいことは直接、お店にお持込いただいてご相談ください。
電話のみではわかりません。
メール・写真でのお問い合わせは受け付けておりません。
 
電話で確認や相談の上、「宅配の利用」の手順に沿ってお送りください。
出来るか出来ないか不明な修理依頼品は、現物を見るまでわかりません。
お客様の送料負担でお送りいただければ、修理品の確認をさせて頂きます。
修理不可や金額が高くなってのキャンセルなどは、返送手数料をいただいての着払いとなります。

 
よくある47の質問s-90a
 
修理30の事例(ビフォー・アフター)s-90b
荻窪レザーサロンの写真や文章の転載は、一切禁じております。

アフィリエイト・営利目的のホームページ等での転載・流用は、賠償の請求および法的処置を取ります。

靴修理は、革靴やパンプス・ブーツなど素材の劣化が無ければ直すことができます。
靴クリーニングは、カビが生えたり、白シミを丸洗いとオゾン洗浄で除菌消臭のクレンジングをします。